【グラボ】PowerColorがRadeon RX6800XT Red Devilのオリファンモデルを発表

GPU

PowerColorとASRockは、次世代のRadeon RX 6800XTおよびRX6800カスタムデザインを正式に発表しました。エアコムのラインナップにはいくつかのオプションがあり、PowerColorは待望のRed Devilシリーズグラフィックスカードを展示し、ASRockはRadeon RX6800シリーズのフルスタックを展示しています。

PowerColorとASRockがRadeonRX 6800XT / RX 6800カスタムデザインを発表

PowerColor Radeon RX 6800 XT Red Devil LimitedEditionグラフィックカードがあります。このグラフィックスカードは、PowerColorの最高の製品であり、トリプルファンとトリプルスロットの冷却設計を備えています。カードの各ファンには、内部のヒートシンクアセンブリに空気を向ける合計9つのファンブレードがあります。カード自体は、後端に向かってつながる大きなLEDバーを備えたシュラウドの真新しいデザインの美学を特徴としており、このカードをより悪魔的な外観にしています。

PowerColorはまた、現時点でははっきりとは言えませんが、将来的には液体冷却のバリエーションが可能になる可能性があることを示唆しています。Red Devilについては、グラフィックカードはRadeon RX 6800シリーズの発売から約1〜2週間後に発売される予定なので、価格と仕様は後で掲載されます。

ソース https://wccftech.com/powercolor-asrock-radeon-rx-6800-xt-red-devil-taichi-phantom-gaming-custom-graphics-cards-unveiled/

コメント