AMD Radeon RX6000 “BigNavi” の画像がフォートナイトで公開

AMD

AMD Radeon が 10 月 28 日に Radeon RX 6000 シリーズのグラフィックカードを発表することを明らかにしたのはほんの数日前のことでした。ただ製品を発表するというよりも、発表をいじったことでコミュニティメンバーからかなりの非難を浴びましたが、それを受けて、Radeon RX 6000 シリーズ クーラーの幕を引くことにしたようです!

これがビッグナビ?
そうなのか?その部分はまだ見ていませんが、AMD Radeon は今日、彼らの今後の RX 6000 シリーズ カードのためのクーラーのデザインをドロップするには良いタイミングであると判断しました、それはかなりの可能性があります (私の意見では R9 295×2 を除いて) AMD がこれまでにリファレンス カードに入れた最高のクーラーです。 3つの大きなファンには、それぞれに大胆なRが描かれており、側面にはRadeon VIIの外観を進化させたように見える、ライトアップされたRADEONのロゴがあります。ありがたいことに、今回のAMDは、理論的には、Radeon VIIで聞いたものよりもはるかに静かなはずのはるかに大きなファンを使用しています。

画像

AMD Radeon RX 6000シリーズグラフィックスカードクーラーレンダーがFortniteで発見(画像提供:@ boot_squence&@ NateOrb

RX 5700シリーズが持っていた6 + 8設計ではなく、デュアル8ピンPCIe電源ケーブルを使用することを決定したように思われるため、電力供給の問題もあります。RDNA2とNavi 2Xアーキテクチャがワットあたりの高いパフォーマンスを誇っているのは確かですが、Radeonがパワーを押し出して、今度はすべての準備を整える準備ができているようにも見えます。ラップアラウンドシュラウドと全体的なデザインは、NVIDIA RTX 20シリーズFounders Editionカードをかなり連想させます。1つのHDMI、2つのDisplayPort、および1つの仮想リンクポート(Type-C)コネクタを含む4つのディスプレイ出力もあります。

クーラーはストーリーのほんの一部にすぎないため、10月28日にはまだ明らかになることがたくさんあります。しかし今のところ、Radeonから送信されたツイートは次のとおりです。

引用元 https://wccftech.com/amd-radeon-begins-its-rx-6000-journey-early-with-cooler-reveal/

コメント