AMD “BigNavi” Radeon RX6000シリーズを明日発表か

GPU

AMDのBig Navi Radeon RX 6000シリーズグラフィックスカードは、Frank Azorのツイートに示唆されているように、明日明らかにされる可能性があります。AMDでゲームソリューションとマーケティングのチーフアーキテクトを務めるフランクは、1週間前に次世代のRDNA 2グラフィックスカードを紹介しました。

“BigNavi” Radeon RX6000シリーズが明日発表される可能性

フランクのツイートには、チャールズ・ストラウズの「トゥモロー」の歌詞が含まれています。明日は太陽が出てくるので明日も待たなければならないというのは、AMDのBig Naviを手に入れている誰もがもっと長く待つ必要はないという不可解な言い方かもしれません。また、AMDは何らかの形でカードを発表する可能性があるか、Fortniteで取得したカードよりも見栄えがよくなるようです。

Ampere GeForce RTX 30シリーズがNVIDIAから発表されて以来、AMDはよりアクティブになり、熱狂的なセグメントを最初に狙う次世代グラフィックスカードの可能性をいじっています。AMDは、カスタムマップに配置したすべてのFortniteイースターエッグがまだ見つかっていないことも確認しましたが、これは次世代製品の最初の公式発表になる可能性があります。

したがって、AMDから送信された最近のティーザーとツイートに基づくと、これはGPU関連の発表になる可能性があるようです。それ以外の場合は、Zen 3について何かを得る可能性が高く、これは多くの愛好家も楽しみにしています。

BigNaviについてすでにわかっていること

BigNaviやRyzenは、CPU全体の景観を乱さ方法に似4Kゲームセグメントを破壊することが喧伝されています。それはAMD自身からのかなり大胆な主張ですが、リークや噂は、これがAMDの次世代Radeon RXグラフィックスカードの場合である可能性があることを示唆しています。

AMDは、RDNA 2 GPUがZen 1を超えるZen 2のような第1世代RDNA GPUと同様のパフォーマンスジャンプを実現することを発表しました。 RDNA 1と同じように動作すると予想され、ワットあたりのパフォーマンスがさらに50%向上します。

amd-radeon-roadmap-2020_rdna2-radeon-rx-navi-2x-gpus_1
amd-radeon-roadmap-2020_5

AMDが共有するロードマップによれば、RDNA 2 GPUは、新しいGPUアーキテクチャの一部となる3つの主要な機能を備えています。何よりもまず、ワットあたりのパフォーマンスの向上は、いくつかの理由によるものです。AMDはTSMCの7nmプロセスからより高度な7nmプロセスノードに移行します。新しいプロセスノード自体により、新しいGPUのトランジスタ効率が向上する一方で、全体のサイズが縮小されるため、AMDはより小さなパッケージでより多くのパフォーマンスを実現できます。

ワットあたりのパフォーマンスが50%向上した主な変更点には、クロックあたりのパフォーマンス(IPC)が向上した再設計されたマイクロアーキテクチャー、設計の複雑さとスイッチングパワーの削減に役立つロジックの強化、および物理的な最適化などがあります。クロック速度。

AMD Radeon RX RDNA 2 Navi GPU Family_Rayトレース

AMDは、RDNA 2 GPUがVRS(可変レートシェーディング)とハードウェアアクセラレーテッドレイトレーシングを特徴とすることも発表しました。 AMDは、チューリングGPUベースのGeForce RTXグラフィックスカードに前述のテクノロジーをすでに実装しているNVIDIAと同様に追随しています。 AMDは、MicrosoftとSonyからの新しいコンソールの発売を間近に控え、次世代のゲームタイトルに統合するための独自の最適化フレームワークを備えたこれらの機能を開発者に提供するよう努めます。

AMDは最近、ハードウェアアクセラレーテッドレイトレーシングを利用するMicrosoftのDXR 1.1(DirectX 12 API Ultimate)デモを内部で実行するRDNA 2 GPUも展示しました。 AMDのレイトレーシングへのアプローチは、開発の簡素化と迅速な導入を提供することであり、ゲーム開発者の大多数がその取り組みに注力しているコンソールを通じて確実に可能です。

BigNavi GPUに期待される機能には、次のようなものがあります。

  1. 最適化された7nmプロセスノード
  2. 熱狂的グレードのデスクトップグラフィックカードオプション
  3. ハードウェアレベルのレイトレーシングサポート
  4. GDDR6グラフィックカードの組み合わせ
  5. First-Gen Navi GPUよりも電力効率が高い

引用元

AMD Radeon RX 6000 Series 'Big Navi' Graphics Cards Potentially Being Unveil Tomorrow
AMD's Big Navi Radeon RX 6000 series graphics cards could potentially be unveiled tomorrow as hinted in a tweet by Frank Azor.
GPU
パソコンまとめ速報をフォローする
パソコンまとめ速報

コメント